東京ならホテルよりマンスリーマンション!

ホテルよりお得?マンスリーマンションで長期東京観光を節約!

長期の東京観光にもマンスリーマンション

マンスリーマンションの利用は、長期に観光する時はとても便利です。特に私たち西の方に住む者は東京にあこがれて家族で夏休みなどにとっぷりと観光する時には、フリーに遊べて旅行疲れがないので、これを利用せずしてそれ以上のものはないと思っています。夏休みなどにはキャンペーンがあり、利用料金が安くなっていたりしますので、その時にマンスリーマンションをよく使います。私は、何日間は色んなコースのゆっくりと一日観光バスを利用しますが、娘は、渋谷や新宿、原宿と行きたいところがたくさんありますから、フリーに交通機関を使って、オリジナルプランで動きます。長期で滞在する旅行には、ホテルや旅館を利用すると、洗濯や食事面で費用がかさむだけでなく、住まいとは違うのでストレスがたまってきます。自由に出入りができて、近くに住む東京の友人を招いて食事をしたりすることもできますし、生活も快適です。ある意味、別荘的な感じで楽しみが倍増します。

東京で自由を楽しむならマンスリーマンション

東京には友人がいますので、マンスリーマンションを知らない間は、宿泊のお世話になっていました。しかし、いくら親しい友人でも、友人が職場に行く時には自分もでかけないと他人の家の留守を守るのは変ですし、好きに出かけたり戻ったり等ということはできません。色々と気を遣うために食事の材料を買ってきたり、酒類をプレゼントしたりと気を遣うことが多くて、いくら安価でも楽しく東京を観光することなどできません。かといって長らく宿泊しようと思うとホテルや旅館では高額ですし、長期滞在用の安価なビジネスホテルも色々と不便で、休まる空間ではありません。長期滞在する時は、仮の寝る場所というものではなく、住まいとしての安らぎのある場を確保したいものです。マンスリーマンションは、数万円でひと月を過ごせる自分の住まいとなるのです。今では、それなくして東京に遊びに行くことはできません。

東京に来る親戚のためのマンスリーマンション

東京に住む私の友人は、私がマンスリーマンションを利用して観光を楽しんでいることを知り、親戚が友人を訪ねて長期滞在する時は、マンスリーマンションを提供することにしたそうです。家族でやってくるため友人宅では窮屈な思いをさせますし、互いが気を遣いすぎて疲れてしまうこともあるからです。一度、そのことを体験した親戚は、その後は来たい時にマンスリーマンションの契約をしておき、家族でゆっくりと東京見物をしたり、友人をマンションに招いて、談話をゆっくりとしたりと、お互いに気遣いのない付き合いができるようになったと喜んでいました。互いの都合の善し悪しに配慮もできますので、どちらもが都合の良い日に、友人の家族と親戚の家族とレンタカーでテーマパークに出かけたりもしたそうです。んすりーマンション利用ならこそのダイナミックなプランができたようです。

12月 13th, 2012 at 4:32 pm

Posted in